04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06
■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | top↑
■ 目深にかぶる帽子の向こう
いつもいつも目深にかぶる帽子の向こうに

大好きな貴方の姿を見てる

どうしてもまっすぐ見れなくて

でもどうしても見ずにはいられなくて

それが恋なんだよって友達は言うけど

きっと片よがりな恋だから

きっとこのままがいいんだと自分では思ってる


目深にかぶる帽子の向こうに

澄んだ空や

輝く月や

宝石のような星と

貴方


++++++

詩素材フリーの目次一覧はこちら。

◆ご利用の場合こちらの詩素材の利用規約をお読みください。
[詩素材]詩素材:フリー | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■ 星の無い空
◆星の無い空

大きな月が輝く夜は
全ての星が消えてしまう
綺麗な輝きを放っている月は
きっとあの子

大きな月が輝く度に
私の想いが見えてしまう
月に隠れて見えなくてもそこにある星は
きっと私ね

貴方が好きって全身で思ってる
そんな私に気がつかない貴方だから
私は星でいられる

あの子は好きにならなくても
あの子に恋をした貴方だから
きっと貴方はこの空なのかも

輝く月に恋をしている空と
大きな空に恋した小さな星と

果たしてどちらが哀しいのかな


++++++

詩素材フリーの目次一覧はこちら。

◆ご利用の場合こちらの詩素材の利用規約をお読みください。
[詩素材]詩素材:フリー | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■ フリー:2
◆優しい呪文

いつもいつも
私を守ってくれる暖かい手とか
優しい声を見逃してきた

いつもいつも
私を思ってくれる暖かい存在とか
優しいぬくもりから逃げていた

その優しさにそっぽを向いて
一人で何でも出来る様な気になって

私に出来てたのは
人を傷つけることだけだった

やっと気がついたよ
ほんのちょっとの『有難う』が
私も貴女も幸せにしてくれる

やっと気がついたよ
ほんのちょっとの『ごめんね』が
私と君の距離を埋めてくれる

優しい呪文なんだってことに。




++++++

詩素材フリーの目次一覧はこちら。

◆ご利用の場合こちらの詩素材の利用規約をお読みください。
[詩素材]詩素材:フリー | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
■ フリー:1
◆叶わぬ思い

どうしても君に伝えたかった
僕は君を愛してると

どうしても君に伝えたかった
君に傍にいて欲しいと

言葉にするには遅すぎて
思えば思うほど遠のく距離

言葉にするには儚すぎて
思えば思うほど綺麗事にしかならなかった


++++++

詩素材フリーの目次一覧はこちら。

◆ご利用の場合こちらの詩素材の利用規約をお読みください。
[詩素材]詩素材:フリー | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
前ページ| ホーム |
カウンター
プロフィール

桜月実夏

Author:桜月実夏


♥メールフォーム » メールはこちら。
♥掲示板 » 掲示板はこちら。

アバター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
現在の位置
SWEET MOON ~素材別館~
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ [詩素材]詩素材:フリー
by AlphaWolfy
ブロとも申請フォーム
参加ウェブリング

POEMRINGのホームヘ
This site is owned by 桜月実夏
[Prev] [Prev5] [Next] [Next 5]
[Random] [List]


呟き。ウェブリング  * 
ランダム
リスト

重要リンク一覧

 本館BBSへ


 本館メールへ


 本館SWEET MOONへ

掲示板

簡単な利用報告にどうぞ。

ブログ内検索
表示中の記事
  • [詩素材]詩素材:フリー
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2007年03月17日 (土)
目深にかぶる帽子の向こう
2007年03月10日 (土)
星の無い空
2006年06月23日 (金)
フリー:2
2006年06月21日 (水)
フリー:1
<< 前
by AlphaWolfy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。